引越し業者 愛媛 おすすめ

引越し業者で愛媛のおすすめはどこ?

愛媛 引越し業者

愛媛 引越し 見積もり

愛媛 引越し 相場

愛媛 引越し 価格

愛媛 引越し業者 格安

 

愛媛の引越し業者を検索すると、270件ほどヒットします。

 

こんな沢山の引越し業者の中から1社を決めるのは、なかなか難しいですね。

 

しかし、引越し費用は業者によって大きく異なるので、比較をせずに決めるのは勿体ないです。

 

引越しの相場には幅があります。

愛媛 引越し 格安

 

あなた自身の相場や1番安い引越し業者を知りたいなら、複数の引越し業者から見積もりを取るしか方法はありません。

 

そこでオススメなのが、引越し業者一括見積もりです。

 

運びたい家財や物件にエレベーターがあるかなどの情報を1回入力するだけで、最大10社から見積もりを取ることができます。

 

引越し一括見積もりはこちら

クロネコヤマト引越センター
も加盟しています↑↑

 

大手から地元の引越し業者まで、200社以上が参加しています。
24時間いつでも受け付け可能ですので、仕事で忙しくてなかなか見積もりを取れない方にピッタリです。

 

 

 

おおまかな引越しの手順

 

引越し手順

 

引越しは沢山することがあるので、おおまかな流れを把握しておくだけでも負担が軽減しますよ。
ぜひ一度ご確認くださいね。

 

 

1.新居が決まったら引越し業者一括見積もりをして、一番条件の良い引越し業者と契約する。
2.荷物を梱包し、不用品は処分する。
3.市外への引越しは転出届を提出する。引越し2週間前から提出可能。
4.電気・ガス・水道・ネットなどの会社に連絡する。
5.郵便局へ転送の手続き
6.引越し当日
7.市外引越しなら転入届、同一市内なら転居届を役所に提出する。引越し2週間以内に。
8.荷解き
9.免許・パスポート・保険・カードなどの住所変更をする。

 

引越しといえば、まず引越し業者を決めなければなりませんが、これは新居が決まってからがオススメです。
なぜなら引越し料金が正確に算出できるのは、新居が決まってからだからです。
エレベーターの有無や駐車場の場所によっても引越し費用は変わります。
当日になって追加料金が発生するというトラブルは避けたいですね。

 

さて次は不用品を処分していきましょう。
引越しした後にゆっくり分別したいという気もちも分かりますが、いらないものを運ぶにも費用がかかるのでお金が勿体ないのです。
不用品は売ったり、あげたり、捨てたりするにも時間がかかるので、早めに動きましょう。

 

市外への引越しの場合、引越し2週間前になったら市町村役場に行って転出届を提出しましょう。
これを出さないと新居での手続きが進みません。
役所では国民年金や国民健康保険についても手続きが必要か確認しておきましょう。

 

電気・ガス・水道などの設備は、引越し日までの費用を日割りで精算してもらうことができます。
精算方法は会社によって違いますので、各会社に連絡をして聞きましょう。
もし市内引越しなら同じ日から新居で電気・ガス・水道が使えるようになる手配をしてもらいましょう。

 

郵便物が新居に届かないのは困りますから、最寄りに郵便局で転送届を提出しましょう。
これで1年間は新居に転送してくれます。
その間に引越しハガキやメールで、新しい住所を友人や知人にお知らせしてください。

 

引越しの当日、荷物を運ぶのは引越し業者がやってくれます。
しかし貴重品、高価なもの、大切なもの、壊れると復元できないデータなどは保険で何とかならない大事なものは自分で運びましょう。
引越し業者に家具を置く場所を指定しなければなりませんので、あらかじめ決めておいてくださいね。

 

新居に最寄りの市町村役場で、転入届か転居届を提出します。
市外引越しなら転居届、市内引越しなら転居届です。
引越し後2週間以内に行ってくださいね。

 

最後に免許証やパスポート、銀行・キャッシュカード・保険などの住所変更手続きをしましょう。
先延ばしするとついつい忘れてしまうので、早めに行きましょう。